東京の伝統工芸品東京の伝統工芸品

博多人形

はかたにんぎょう

博多人形 写真

博多人形の歴史は古く、17世紀の初めに遡ります。黒田長政が福岡城を築いた時、鬼瓦の細工物から焼き物作りの技法を学んだ職人が、優れた作品を藩主に献上したのが始まりと言われています。また、19世紀前半に博多祇園町の住人が作り出した土俗素焼きの玩具人形が、博多人形のもとになったとも言われています。
博多人形商工業協同組合
福岡県福岡市博多区奈良屋町4-16